二重になれる|パッチリになれる極意がある

プチ整形で二重瞼へ変身

目元を触る女性

二重の整形は女性の間で非常に人気な整形の一つだ。ただ施術を受けるときには、自分の目の形や大きさも把握した上でどのような形の二重ができるのかも医師とよく相談する必要がある。すっぴんに自信の持てる目元を目指して、まずは相談から始めていこう。

Read More..

目を大きく見せる効果

鏡を見る婦人

二重への憧れを持つ人は多く、若い人では化粧品で理想の目にする人が目立ちます。しかし、化粧品は一時的な効果しかなく、長く安全に効果を感じたい場合は美容整形がおすすめです。今ではメスを使わずに二重になれる方法もあるので、特徴を把握してから受けていくようにしましょう。

Read More..

埋没法で目元ぱっちり

女医

手術のタイプ

くっきりした二重まぶたは、美人の第一条件です。女優でもアイドルでもモデルでも二重まぶたで目が大きい人が多く、幅広い世代から好感度を得ています。生まれつき一重まぶたでも、今は簡単に二重を作ることが出来ます。メイクで作るのが一番手っ取り早くできますが、美容整形手術も人気です。美容整形手術で一重まぶたを二重にする場合、二重まぶた形成手術があります。二重まぶた形成は、腫れぼったい一重や奥二重を、パッチリした二重まぶたにする手術です。手術にはいろいろな方法がありますが、大きく分けるとメスで切開する全切開法と、メスを使用しない埋没法の2種類があります。メスを使う切開法は、まぶたを数センチ切開して縫合し、二重のラインを作ります。しっかりしたラインを作れて、半永久的に持続します。ついでにまぶたについた余分な脂肪が取れるので、目元がすっきりします。一方、まぶたを切開しないで行うのが埋没法です。埋没法は切開法とは違い、糸をまぶたの裏から入れて筋肉を吊り上げ、二重まぶたを作ります。切らないので大きなリスクがなく、体への負担が少ないのが埋没法の魅力です。埋没法をすれば、少ないリスクでキュートな二重まぶたに変身できます。

簡単な手術

一重まぶたの人は毎日アイメイクをするのが大変です。両面テープやノリや接着剤で二重のヒダを作らなければならず、メイクのたびに余計な時間がかかります。また、テープや接着剤を使うたびにまぶたが痛み、かぶれやかゆみ、たるみ等の原因になります。しかし、思い切って美容整形をしてしまえば、そのような悩みが一気に解消されます。美容整形手術の中でも特に人気なのが埋没法です。埋没法は、まぶたを切らないで出来るという手軽さから、若い女性を中心に人気を集めています。手術といってもとても難易度が低い簡単なプチ整形です。局所麻酔をして約15分くらいの時間で出来る手術で、カウンセリング当日に日帰りで受けることができます。また、手術料金が安いところも埋没法の大きな魅力の1つです。手術にかかる料金は、切開法の場合は20万円以上しますが、埋没法の場合は麻酔代込みで5万円以下でもできます。クリニックによっては、片目1万円前後で二重に出来ます。糸を数カ所でしっかり結ぶ方法で手術をすれば取れることはないので、プチ整形でもほぼ半永久的に二重が持ちます。そうすればアイメイクも自由自在にできるようになり、おしゃれの楽しみが広がります。

綺麗になるための方法

注射

二重整形の方法として、安全面や価格面などの理由から埋没法が人気です。費用を抑えるためには、学割や紹介制度、お店のイベント割引、モニターに応募するなどの方法があります。安さも大切ですが、実績があり安心できるクリニックを選びましょう。

Read

大きな目元

先生

二重の整形には、様々な方法がありますがその中でも特に肌への負担が少なくリスクも低い埋没法が人気です。術後の腫れをなるべく抑えるために、完全に皮膚が回復するまでは自宅で出来るセルフケアも大切になってきます。

Read