スーッと惹き込まれるような魅惑の目元|二重の美しいフェイスを実現

プチ整形で二重瞼へ変身

目元を触る女性

最近、二重の整形をする女性が急増している。種類としてはアイプチ、整形など様々なものがある。ではなぜ二重整形が人気なのか。二重整形という言葉を最近耳にしたが、目がぱっちり見えるようになり、かつ良い印象を与えるのではないだろうか。私自身は片方が二重で片方が奥二重である。目をぱっちりさせたいため、同じ幅の二重を試しているがどうもうまくいかない。これは綺麗な二重にしたいという女性の切実な悩みでもあると思う。いまは化粧品で目を二重にすることが出来るものもあるので、それから始めてみた。液体をまぶたに塗り、棒を使って二重をつくるというものだ。メリットとしては、手軽で簡単に二重が作れるというものである。ただ続けて使用出来るならいいが、どうしても忙しい時には時間を割くことが難しくなってくる。そのため二重の整形施術を受けることにした。整形することで朝のメイク時間の短縮にもなり、すっぴん時にも自信が持てるようになるからだ。二重の整形は一度整形をしてしまえば、その人は半永久的、また人によってはずっと二重でいられる。整形なので費用は掛かってしまうのは当たり前だが、クレジット払いも可能なケースがほとんどなため、自分で可愛さを手に入れたいと考える女性にとって整形は分の外見を変える一つの手段として人気を集めていると考える。メールや電話、またカウンセリングなど気軽に相談も可能なので、まずは内容や費用などの確認だけから始めてもいいかもしれない。

二重の整形をする上で何を気をつければ良いのか。人の好みによってはぱっちり二重にしたい人もいれば、奥二重にしたい人もいる。手術なので術後に自然な二重になるように担当の医師とよく相談することが望ましい。また、目の形にもそれぞれ個々で違うので目の大きさや形から、自分ができる整形のベストを選び施術してもらうことも重要であると考える。また術後は手術なので、目元がヒリヒリしたりすることもあるが、目をこすったり、掻いたりしないようにすればそこまで問題はないだろう。基本的に一重の人がなぜ一重なのかというと、まぶたの脂肪が厚く垂れ下がってしまうためなのだ。そのため、まず目の脂肪の吸引をし、そこから目を切開していくというやり方も用意されている。整形というだけあって、一つの手術なので、自分の勝手な判断のみでやらず親や保護者とよく相談し、どの病院なら一番綺麗にできるのかを検討した上で手術に臨みたいものである。